藤枝おやこ劇場

劇場 例会

藤枝おやこ劇場 第139回例会
「おとぎの国のゆうびんやさん」

夢をなくした、郵便屋さんが夢を取り戻すために、おとぎの世界へ手紙を届けるおはなし。
「うさぎとかめ」「シンデレラ」「3匹のこぶた」などよく知っているお話しが登場します。 子どもたちの心にも、あたたかい手紙が届きます。

「トンちゃんのとんちんかん」

トンちゃんとの楽しいお話しを中心に腹話術の不思議な世界をご紹介する作品です。

2009年7月5日(日)14:00開演
会場 藤枝市文学館(蓮華寺池公演博物館隣り)
今回は会場装飾に七夕飾り
みんなのお願いをお空に届けようね~

会員は手帳で参加 (7月会費納入 当日可)
当日入会の場合は1ヶ月分会費4歳以上ひとり1000円
2ヶ月分2000円(当月・翌月)プラス300円(入会金)
にてご覧になれます。

毎月通信・おうまのおやこ1.2.3情報を差し上げます。

年4~5回の例会とおうまのおやこ1.2.3企画
夏休みお泊まり会 今回はキャンプ場にテントを張って寝ます。
ご飯つくりは、火をつけるところからだね
食べるところまでいけるかな~笑

7月4日は作戦会議 「ぴゅあ」で午前10時からやりま~す。

スポンサーサイト

おやこ劇場の33年度が終わる

激動の33年度です 活動総会終了

述べたくさんの人々がおやこで生の舞台を楽しみました

今年から新たな試みとして、賛助会員を設置

子どもたちの健やかな成長を願って、応援してくださる方の多いこと

自主活動の名称を「おうまのおやこ 1 ・2 ・3」

としています

6月14日10:30~紙コップでわんちゃんをつくりましたね

紙袋を使った、人形つくりは作者の個性がとても豊か
どの人形も生き生きしていました

8月11・12日やまびこでのお泊まり会へも、ののはなさんが喜多方の帰り道に、足を運んでくれました

 夕食後の小さな人形劇場の始まりで~す
 朝ごはん、ラジオ体操と一緒にみんなと過ごして、九州へ

 ありがとうございました

ののはなさんの作品「ちいちいにんにん」が表彰されましたよ
ちいさな子どもさんにぴったりです


11月3日(祝)子どもワークショップ 瀬戸谷編
 
普段見慣れている風景を想像力で遊ぶもの  謎が謎を呼び込む

 カメラを持って、さあ出発

 山あいの一画にお不動さま    そのすぐ足元にある石は?   梅干~  笑

 周辺をよく知る方の小屋へお邪魔し      誰かが仙人だって~!!

 瀬戸谷名物のコロッケをみんなで、食べました おいしかったあ~


12月14日(日)芋煮会 鍋を囲んでのおしゃべりの会 

天候が良くなかったので、お家の中でお鍋を囲みます
 
 お家のお母様もご一緒に!!

前回の瀬戸谷探検のまとめもできて、いつの発表???


12月25日(木)積み木ワークショップ
 
 色とりどりの積み木
 積んでは壊すこと
 みんなで、作ること
 作品を繋げて、町を作りました

1月18日(日)人形劇団もぐらさん 「しょうぼうじどうしゃじぷた」

活躍の機会がなくて、少し元気のなかったじぷたくんが、自分の得意なことで、活躍できる機会をえることができました

IMG_0008.jpg     IMG_0018.jpg

おとなも子ども、ここでは、同じです
夢中になって、お話しの世界を楽しみます

IMG_0024.jpg     IMG_0027.jpg

事後はお人形とお話しする子
さわらせてもらう子
今 終わったばかりの世界にもう一度 行きたい子
劇団のみなさんとも楽しく触れ合う時間が持てました

事前では、ダンボールで自分の好きな乗り物を作ろう!!
楽しみながら、つくることができました

IMG_0013.jpg

子どもたちの創造力はやっぱりすごいです!!


4月28日(日)岡部会場での例会「ごんぎつね」人形芝居くりちゃん
ごんぎつね・奇跡・ピノキオ 005    ごんぎつね・奇跡・ピノキオ 008

ちいさなごんと兵十とのこころの行き違いに、心配したり、くやしかったり、最後はよく解っているけど
もしかしたらと願ってしまうほどに切ないお話しです
アンケートにも素直な子どもたちの感想が寄せられました


おうまのおやこ1・2・3 5月31日(日)ひとことカフェにて sennse of wannderの企画
 

フィリピン山岳部へ約1年間行ってきた松野下琴美さんの報告
コンソメwパンチのみなさんのパフォーマンス
お昼はおにぎりバイキングです みんなの笑顔たまりません

ごんぎつね・奇跡・ピノキオ 022

 吉本有里さん コンサート
ごんぎつね・奇跡・ピノキオ 026

子どもたちが描いた 未来予想図展
絵に込められた子どもたちの夢
会場でもおおくの子どもが書いてくれました
ありがとう

 

ごんぎつね

4月28日(日)18:30~ 岡部町立会館
藤枝市と岡部町の合併もあり、会場をここにしました

今期最後の例会です

ごんぎつね・奇跡・ピノキオ 005


いたずらの好きなごんは勘違いから兵十を悩ませます

誤解を解くこともできないまま

ごんが、打たれる場面では、息をの飲むとはこのこと

切ない想いの残る例会となりました

お馴染みだけれどしっかりと心に刻まれました

直後交流では人形に興味が集まります


栗田さんにいろいろとお話しを伺っていましたね

ごんぎつね・奇跡・ピノキオ 003

合同例会・あなたがうまれるまで

焼津会場・2月8日(日)14:00~ウエルシップ焼津
くわえ・パペットさんとひつじのカンパニーの井上さん

絶妙なテンポで、お話しは展開します

妊娠から出産までといいながら

こんなにも、多くのことがらを乗り越えただろうか

時に振り返り、時に共感しながら、子どもたちの生まれでたときのことに
記憶を遡らせます

会場の入り口では、みんなの赤ちゃんだった時の写真を持ち寄って張り出しましたよ

お母さんんのは白黒だね~

遠くは、富士のほうから、ワタリで、たずねていただきました

ありがとうございます

お腹を抱えながら大笑い、ちょっぴりうるっとしてみたり、幸せな時間でした

地域公演・しょうぼうじどうしゃじぷた

2009年1月18日(日)14:00~ 生涯学習センター

愛知の人形劇団・もぐらのみなさん

小学校の先生を含む、人形劇団です

今年 新作を持って、来ていただくことになりました

昨年は「かにむかし」

さるとかにのお話しです

IMG_0008.jpg
今年はじぷたです


いつもバカにされていたじぷた

山火事発生で、細い山道はじぷたしか上がれません

おおきなポンプ車やはしご車 救急車は立ち往生です

火を無事に消すことができたじぷたにも、活躍の場はあることが証明されます

子どもたちの目の輝きは事後 直後の様子からも解ります

IMG_0027.jpg IMG_0024.jpg
そのほか

タオルで作った人形たちに命を吹き込み、動かす作業のなんと繊細なこと

腹話術は定番です 子どもたちも楽しみにしていて、おじさんがでてくるだけで、顔がほころびます

お昼は炊き込みご飯とサンドイッチを囲みました

事前に集まった子どもたちのダンボールで車を作ろうでは、想い想いの最新型が勢ぞろい
子どもの感性や想像力に圧倒されました
IMG_0013.jpg

特別例会・二胡を楽しむ夕べ

11月8日(土)18:00~ ひとことカフェにて
地元の地域活性を目的とした、「お茶の香ロード」

5月3.4.5日に開催する その会場でもあるお茶倉庫を今回お借りしました

特別例会としたのは、会員のほかにもお誘いをするためとおやこ劇場を知っていただくため

親子で生の舞台を観賞し、コミュニケーションを深めることや、子どもたちの成長発達にとって、大切な自身が主体となって、自由に視覚・聴覚・五感をフル稼働して舞台を感じるとること

学校や地域を越えて、また、異年齢の集団の中、多様な経験をすることで、自己判断力が養われること

自分の想いを自分の言葉で相手につたえることができるように・・・。

お話しを少し聴いていただきながらの例会となりました
ブログ用



「二胡」の音色がお茶倉庫に響きます

独特の音調 良く知る曲目もいれていただきながら、心地よい例会

子どもたちは少し早く集合し、「きらきら星」の練習

先生の指導の甲斐もあり、子どもたちの筋の良さも手伝って、優しいきらきら星の演奏にうっとり

例会後はお茶とお菓子で歓談

二胡を手に、思い思いの感性で、演奏?がはじまりました

ゆったりとした雰囲気は倉庫自身の魅力

まだまだ、機会があれば、いろいろなことができそうです