藤枝おやこ劇場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きなお月様・・・例会報告「キナコちゃんとダンス」

9月21日(月)敬労の日・・・3劇場合同例会が無事楽しむことができました。

子育てするって何が大変?
子どもがいうことを聞いてくれないから?

今回はキナコちゃんとパパの一日を描いた作品です。
テンポよくお芝居の時間が流れる中に子ども達の笑い声がきこえます。
その笑いに誘われて、大人も一緒に笑顔になります。
朝、昼、晩とお話の中身によっていろいろなキナコちゃんが現れ、ここいちばんの表現力でみんなを楽しませてくれます。
幼児期の子どもの気持ちが現れているので子どもたちはそこに共感するんですね。
わがままをいうキナコちゃんの様子にちょっと照れてみたり、応援してみたりと反応をいろいろと引き出してもらえる作品でした。
愛する我が子でありながら、予定通りに進まなければイライラも募ります。
お父さんの不器用さも織り交ざり、参加者のお父さんの感想から大変共感されたことがわかります。
最近はお父さんと子どもさんの姿をよく見かけます。
お留守番なのかな? どのお父さんも自然に子育てをされている様子にホッとします。

この作品は十数年前の作品と伺いました。
子育てパパを応援したくなる・・・そんな作品でしたね。


次回はチカパンの大道芸です。
12月13日(日)焼津会場です。楽しみですね!!!


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。