藤枝おやこ劇場

2016年度例会企画

毎年のことながら、大事な例会を決定する時期が来ました。
夏の企画会議に劇団のみなさんは移動距離もさることながら、様々な工夫を凝らして、作品に込められる想いや魅力について
お話をされます。 聞き逃すまいと耳をそばたて聞き入る劇場のみなさん。
全国各地にそんな光景があり、お互いの立場を超えて今子どもたちの成長や発達にとって例会という、生の舞台を届けるということは、いったい何を意味するのか・・・。 

年間に出会う作品は4本が常ですが、劇場の中で話し合い、必要を感じれば出会う作品も増えるのは当然です。
さて、今年度どんな作品に出会うのかな?
もう少しで、発表できますからお待ちくださいね。
スポンサーサイト